Good Omen Factory

クルマ、バイク、パソコン、カメラ、ガジェット系をご紹介!!

マンガでわかる! マッキンゼー式ロジカルシンキングを要約&レビュー!!


はじめに

仕事でロジカルシンキングを勉強する必要があり、

勉強本を探していました!!

そんな中、密林で色々と探していると、

漫画であり、価格的に安く、概要を勉強できそうであったことから

マッキンゼーロジカルシンキングを購入し、

読んでみましたので脳内整理のために、要約とレビューを記載します。

by カエレバ



要約

早速ですが、要約を記載します。

この本には大事なポイントは②つあります。

その他に色々なツールと活用方法が記載されていますが、

これらは結局、何かを達成するための手段だと考えます。


好きなコトであること。

これが最も大事だと思います。

好きなことであれば、知識や経験が深く、

継続することができるからです。


継続すると言うことは、

少しの失敗ぐらいではめげずに、

次のPDCAのために考え始めることができます。

その物事をやり切れるようになるからです。


そして、やりきることを手助けしてくれるのが、

次の頭の整理です。


頭の整理

この本を読むと、頭の整理が重要だとわかってきます。

どうやら、頭が混乱しているのは、

様々な原因の要因の洗い出しができていないからです。

そのための手段として、A4メモ書き1分が役立ちます。


私はこのツールを使って脳内整理をしていこうと考えています。

理由はやり方が簡単であるが、

なぜなぜと魚の骨(Fish Born)を組み合わせたツールであり、

物事の本質を見極めるのにとても役立つと考えたからです。



ツールたち

具体的なツールが並んでいますので、

その紹介をしておきます。

詳しくは、本を読んでください。

2x2マトリックス

汎用性があり、使いやすい評価方法

ただし、縦軸と横軸に何を入れるのかが重要

3C

事業環境を分析する時に役立つもの。

最近は4C等もあったりするが、状況や場合によって、

使い分けが必要だと思います。

市場:Customer
競合:Competitor
会社:Company

ロジックツリー

様々な現象と対策案を出すための手法で、

オススメのやり方があるので、本を参照してください。

親和図と系統図を合わせたようなものです。



まとめ

論理的思考がない人でも、

理詰めの人でも使えるとてもいい思考方法と手段だと思います。

ご一読して頂いてもそんないと思います。

漫画もあり読みやすくなっていますので、

企画というのはこういう風にやっていくのかと思いました。

みなさまにはこの本を読んでいただき、いい仕事環境を!!

by カエレバ